2013年02月15日

今野式近視改善エクササイズの視力低下 トレーニングとは?

images.jpg

東洋医学では、血流の乱れが、様々な疾患の原因になることが知られています。


もっとも影響があるのは、全身への酸素供給量が不足してしまうため、

内臓器官が知らないうちに弱ってしまっていたり、自律神経が本来の機能を発揮できず、疲れやすくなったり情緒不安定といった症状を招く恐れもあります。


自宅で出来る今野式近視改善エクササイズではそこで、全身の血流を改善することで、

目の周りに十分な血流を確保し、眼筋などの組織が本来の機能を発揮できるようにしていきます。


血流不足・酸素不足は、肩こりと似たような症状を目の周りの筋肉にも引き起こしてしまいますが、

全身に対して血行促進をすることで、目の周りのコリを解消していき、視力回復につながっていきます。


視力低下は、あなたの体が抱えていた問題の一つが、目に見える症状となって表れたものなので、

その問題を引き起こしている原因を断ち切らなければ、何をやっても目は良くならないし、

視力が良くなったと思っても、また目が悪くなるだけです。


あなたも、全身に対して血行促進を促し、目の周りの筋肉が正常に機能するように体調を整えていけば、

お金を全くかけることなく、↓のようになることができます。

images (6).jpg

近づかなくても文字が見えるので生活しやすくなる

目がいつもすっきりしている

■コンタクト代・眼鏡代が浮く

■本や雑誌がメガネなしでくっきり見えるようになる






sk04.jpg

深刻な副作用の心配のある手術や薬を使い続ける前に、安全な方法で健康的に視力を元通りにしていくにはこちら






一重
スコットペリー
小澤康二
posted by 今野清志 at 07:21| 視力低下 トレーニング | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。